これはe-イヤホンに載せようとしたレビューです。

なぜか、AKJrのレビューが投稿できないので
そのままここに転載しちゃいました。

-----------------------------------------


さて、まずはすみません申し訳ないです
なぜかというと、ここはAKJrのネイビーケースに関しての
レビューコーナーですが
AKJr本体とブラウンケースのレビューも兼ねてしまいますよ

なにしろAKJr本体とブラウンのレビューコーナーが消えてるんだもの

まさか購入して一か月もたってないのにレビューコーナーが
消えてしまうとは、おもわなかったなぁ

そんなに評判よくなかったのかな

個人的に音質に関しては問題なく
音域の広さと音の解像度
ハイレゾは非常に滑らかな聞き心地
細かい音まで拾い上げる音質には
結構満足しているんですけどね
いやいやほんとに良いんですよ

確かに一世代前の独自OSは古さを感じる部分はあるけれど
本体のデザインは特に古臭く感じないし
ケースもおしゃれで使い勝手はよいのだけれど

やはり、販売して一年しかたっていないのに
価格が販売開始時の半値になるってのは
なにか問題があったのでしょうかね

でもでも本当に良いDAPなんですよ、これを買ったら
絶対AK100ⅡやAK300が欲しくなりますもん
エントリー機としては抜群ですよ

ん~けどAK70がでっちゃたからなぁ
あれを見てしまうとAKシリーズの正統な継承機だなって感じしますし
そうするとAKJrってちょっと特異というか異質かな

ほかに個人的に気になるところは
電源のオン時にタッチパネルが誤動作を起こしたりしてますけど
保護シートのせいかな。

長押しの起動時ではなく画面オフの時に改めて電源ボタンを
押して画面を表示しようとすると、画面に触ってもいないのに
誤作動を起こしちゃうんだよな。

とりあえず様子を見てますけど


さてさて、ケースに関してはブラウンでしたが、これはAKJr購入キャンペーンで
ケースがサービスで付いてくるやつで、色が選べなかったので
何色が来るかドキドキしてましたが

ブラウンはなかなか高級感があってよかったです。
専用ケースなので、サイズピッタリなのは良いのですが
良すぎて取り出すのは一苦労します

指で押すくらいではなかなか動きません
上の部分はでっぱりがないので、本体をつまんで出すわけには
いかないんですよ

そうすると、下のUSB端子の所からぐいっと押さないといけないんですよ
でも親指の爪で押してもそうそう引っ張り上げるまで出てこないから
何か棒のようなもので、USB端子に気を付けながら

さらにぐいっと押して指でつまめるくらいまで5センチ位まで押し上げて
やっと取り出せる感じ

特に頻繁に本体を取り出しするわけではないけど
microSDを入れ替えするときなどは、ちょっと手間かな?

でもケースがないと、直接胸ポケットに入れたら角が気になりますね
出来ればクリアーケースがあればうれしいけど無理だろうなぁ

りょうたさんがAKJrの紹介動画でジュニァ~~~って言ってたのが(両手を広げて)
懐かしいです、たった一年前なんですけどね

ガッキーさんとAKJrのケース紹介してる動画のときに自分もネイビーが欲しかったですね
でも今回頂いたブラウンも良かったです

それにしても最近の海外製のDAPのラインナップがすごいです。立て続けに新製品出してます
特にアジア系が熱いですね
日本のDAP市場との温度差を感じます。

なんか場違いな所で、長々とレビューしちゃって ご迷惑おかけしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック